アルゼンチン共和国杯予想のために

2016年11月4日

11/6(日)東京11R・アルゼンチン共和国杯(G2・芝2500)

12:29.0-49.6-36.8-34.5=2'29"9
 [1着(4)ルルーシュ3-3-2-2(34.5)56]
 2着(7)ムスカテール8-9-6-6(34.2/0.2)55
 [3着(3)マイネルマーク7-7-9-9(34.4/0.6)52]
13:29.9-49.6-36.2-35.2=2'30"9
 [1着(12)アスカクリチャン10-9-7-8(34.7)56]
 [2着(16)アドマイヤラクティ12-12-11-8(34.8/0.2)57.5]
 [3着(3)ルルーシュ4-5-4-3(35.2/0.2)57.5]
14:30.4-47.3-38.1-34.7=2'30"5
 1着(3)フェイムゲーム11-11-8-7(34.0)57
 2着(9)クリールカイザー2-2-2-1(35.1/0.4)56
 [3着(11)スーパームーン6-6-6-5(34.7/0.5)55]
15:30.8-51.6-37.4-34.2=2'34"0重
 [1着(15)ゴールドアクター3-3-3-3(34.1)56]
 [2着(14)メイショウカドマツ2-2-2-2(34.2/0.0)55]
 [3着(18)レーヴミストラル11-12-12-14(33.8/0.4)55]
 アドマイヤジュピタ・スクリーンヒーロー・ジャガーメイル・アーネストリー・トーセンジョーダンと、07~10年の連対馬8頭のうち5頭がその後G1を制覇するという稀代の”出世レース”。その後はややトーンダウンするが、11年に菊花賞馬オウケンブルースリが2着という「後追いパターン」、13年2着のアドマイヤラクティが豪州・コーフィールドCでG1制覇という「国際化パターン」、そして14年1着フェイムゲームは天皇賞春で2着までだが、完全な内枠決着のなか唯一二桁馬番からゴールドシップのハナ差はほぼ実質天皇賞馬という「拡大解釈パターン」まで含めれば、15年の有馬記念を制するゴールドアクターまで、結局「毎年のようにG1級を輩出している」ことにはなっている。
 ただ最も時計速い12年が唯一G1級を輩出していない(強いて言えば2着ムスカテールがダートのG1川崎記念でホッコータルマエの2着)し、そもそも12・13年に関しては勝ち馬が全く出世していないのに対して、近年でずば抜けて超スローの昨年勝ち馬は直後にグランプリまで制覇するなど、このレースのラップや時計が単体で能力を規定する訳ではない、というのも事後分析を煩雑にしている。

東京12.5F戦
5月下旬・目黒記念(G2)
12:29.4-48.8-37.6-34.8=2'30"6
 [1着(14)スマートロビン2-2-2-2(34.7)57]
 [2着(9)トウカイパラダイス4-4-3-3(34.8/0.3)55]
 3着(12)コスモロビン10-10-11-8(34.4/0.4)55
13:29.5-48.8-36.1-35.2=2'29"6
 1着(4)ムスカテール12-10-12-12(34.1)56
 [2着(16)ルルーシュ6-6-7-7(34.7/0.2)57]
 [3着(11)カフナ13-13-13-14(34.2/0.3)56.5]
14:29.9-49.9-36.0-35.2=2'31"0
 1着(14)マイネルメダリスト11-11-11-10(34.4)54
 [2着(9)ラブイズブーシェ7-9-10-10(34.4/0.0)56]
 [3着(1)プロモントーリオ7-6-7-7(34.7/0.0)54]
15:30.3-48.0-36.4-35.0=2'29"7
 [1着(1)ヒットザターゲット8-8-10-9(34.4)57]
 2着(2)レコンダイト6-6-6-6(34.8/0.2)55
 [3着(3)ファタモルガーナ5-5-5-3(35.1/0.3)56]
16:29.7-49.9-36.1-34.9=2’30”6
 [1着(15)クリプトグラム10-11-11-10(34.2)54]
 [2着(6)マリアライト8-8-8-7(34.4/0.0)56]
 [3着(10)ヒットザターゲット10-8-8-7(34.5/0.1)58]
 事後分析は難しいが、”リピーター”がそれなりに多いコースでもあり、事前予想に関してはやはり同レース(アルゼンチン共和国杯)及び同条件戦(目黒記念)の結果は重要になる。そして今回は、この2重賞で馬券に絡んだ経験がある馬が6頭もおり(ムスカテール・フェイムゲーム・クリールカイザー・コスモロビン・マイネルメダリスト・レコンダイト)、これら当然可能性はあるのだが…しかしここ1年の15アルゼンチン共和国杯・16目黒記念では馬券に絡んだ馬が皆無なので、その後の他のレース含めて能力・適性・調子の変動を見て行く必要がある。【これ以降は、有料会員様のみへの配信となります:11/5(土)夜に配信予定】→有料会員登録はこちら( http://hanwarai.net/recruit_member/)

最近の投稿
朝日杯FS予想のために
2016年12月12日
12/18(日)阪神11R・朝日杯フューチュリティS(2歳G1・芝外1600)展望14:34.9-24.9-3 […]
チャンピオンズC予想のために
2016年12月2日
12/4(日)中京11R・チャンピオンズC(G1・ダート1800)展望14:37.5-37.0-36.5=1' […]
ジャパンC予想のために
2016年11月24日
11/27(日)東京11R・ジャパンC(G1・芝2400)展望12:35.8-36.5-36.1-34.7=2 […]
マイルCS予想のために
2016年11月17日
11/20(日)京都11R・マイルCS(G1・芝外1600)展望12:35.0-23.2-34.7=1'32" […]
アルゼンチン共和国杯予想のために
2016年11月4日
11/6(日)東京11R・アルゼンチン共和国杯(G2・芝2500)12:29.0-49.6-36.8-34.5 […]
天皇賞秋予想のために
2016年10月27日
10/30(日)東京11R・天皇賞秋(G1・芝2000)展望11:34.3-46.0-35.8=1'56"1  […]
菊花賞予想のために
2016年10月19日
 言うまでもなく、最重要トライアルはG2神戸新聞杯。11・12・13年は神戸新聞杯勝ち馬がそのまま”本番”でも […]
秋華賞予想のために
2016年10月13日
10/16(日)京都11R・秋華賞(3歳G1牝・芝内2000)展望09:34.0-49.0-35.2=1'58 […]
10/9(日)東京11R・毎日王冠(G2・芝1800)展望
2016年10月7日
毎日王冠(G2・東京芝9F)12:34.5-35.1-35.4=1'45"0 [1着(4)カレンブラックヒル2 […]
10/2(日)中山11R・スプリンターズS(G1・芝1200)展望
2016年9月28日
スプリンターズS(G1・中山芝6F)11:33.0-34.4=1'07"4 [1着(10)カレンチャン6-6( […]